HIURA D+ HIURA D+とは?

今、注目の栄養素、
ビタミンD。

メディアやSNSでビタミンDの免疫力向上に関する有用性がとりあげられた影響で、ビタミンD訴求食品の市場規模は2019年の約19億円から、2020年には約2.6倍の50億円規模に拡大したと見られています。(冨士経済調べ)

図:ビタミンD訴求食品の市場拡大

有機JAS認定の
スーパーきくらげを100%使用。
あらゆる食品のビタミンD強化
にお使いいただけます。

HIURA D+は、きくらげのビタミンD含有量をニチモフーズ独自の生産管理手法で大幅に増やした「有機スーパーきくらげ」をまるごと粉砕した、無味無臭のきくらげパウダーです。最大100グラムあたり25000㎍(1000000IU)のビタミンDを含有し、食品のビタミンD強化はもちろん、サプリメントの原料などにも幅広くご利用いただけます。HIURA D+の原料である有機スーパーきくらげは、国内の有機JAS認定栽培場でパッケージまで一貫生産された、安心のオーガニック食品です。粉末への加工も有機JAS認証とFSSC22000認証を取得した工場で行い、安心してお召し上がりいただける有機JAS認証商品としてお届けしています。植物性にこだわるサプリメントやオーガニック食品への利用に適した品質で、原材料にこだわりを持つ消費者のニーズにこたえる商品開発にお役立ていただけます。

通常の乾燥きくらげ100gあたりビタミンD含有量:130㎍ 有機スーパーきくらげ100gあたりビタミンD含有量:25000㎍

従来の食品を
「ビタミンD豊富な食品」に

HIURA D+ は無味無臭のパウダー。さまざまな食品に少量加えることで、ビタミンDを強化した食品として販売できます。乾燥きくらげの食感が活きる5メッシュから、完全なパウダー状の500メッシュまで、用途に応じて粒度を調整できます。

用途例:麺類、パン、お好み焼き、たこ焼き、ピザ、チヂミ、クッキー・ビスケット系、パンケーキ、マフィン、シフォンケーキ、パウンドケーキ、ワッフル、ハンバーグ、つみれ・つくね系、ゼリー、カレー、スープ、蒸しパン、ガレット、もち系、…

コンタミネーションの
心配のない個別加工

粉末加工は有機JAS認証と国際的な食品安全マネジメントシステムであるFSSC22000認証を取得した工場で行っています。原料受入から出荷まで徹底した管理を行い、1つのアイテムを一部屋で扱うことで他製品成分の混入を防ぎ、高い品質を保っています。

FSSC22000認証

0.1グラムのHIURA D+で、
最大25㎍のビタミンD

HIURA D+のビタミンD含有量は、1グラムあたり最大250㎍(10000IU/g)。わずか0.1グラムに成人1人あたり約3日分のビタミンDが含まれます。少量で十分なビタミンDを摂取でき、無味無臭なので食品の風味を損ないません。現行の商品もそのままのお味でビタミンDの含有量をアップできます。

ビタミンD2:25000㎍ 食物繊維:不溶性 69.4g、水溶性 3.3g  カルシウム:327mg カリウム:966mg マグネシウム:184mg ※100gあたり 参照:日本食品分析センター 分析試験成績書より

ビーガン・ベジタリアン対応

HIURA+に含まれるのは、有機スーパーきくらげを100%使用した、植物性のビタミンDです。羊毛脂や魚油由来などの動物性原料を使用したビタミンD製剤が使用できなかった、ビーガン食やベジタリアン向けとしても安心してお使いいただけます。

Vegan Food

無添加・無着色の
有機食品でビタミンD強化

100%有機きくらげ由来のHIURA D+ は、無添加・無着色・保存料不使用の有機食品。無添加にこだわる食品、自然食品などにも安心してお使いいただけます。

JONA JH200810PR

用途に応じた対応が可能

グラムあたりのビタミンD 含有量(100g あたり200~25000㎍)や、粉末加工のメッシュ値(500メッシュまで)など、用途に応じた調整が可能です。詳しくはお問い合わせください。